COLUMN
コラム

JEM規格とは
制御盤の豆知識でも、2019年一番読まれた記事マグネットスイッチについてや寸法検査について、そして前回の塗装色検査についてとJEM規格ってよく出てくるけど、なんのこと? JEM規格とは JEM規格とは日本電機工業会(通称 ...
塗装色検査について
塗装色検査とは 塗装色検査とは制御盤の制作時に仕様書で指定されたものと同じ色であるかを検査するものです。 その確認方法は 目視による比較 色差計での計測 (光沢計での計測) があります。 そもそも制御盤は同じような色が多 ...
振動試験について
製品は移動体(車や電車など)に設置されたり、持ち運びができたりと 多くの場合が何らかの振動を受ける環境にあります。 今回は前回ご紹介した、恒温槽試験と同じ環境試験より、振動試験をご紹介いたします。 振動試験 振動試験は、 ...
恒温槽試験について
環境試験 盤が設置される場所は、暑かったり寒かったり、じめじめしていたりカラッとしていたり、 1年の中でも変化したり、移動したりと環境はさまざまです。 環境試験とは、湿度・温度・振動・加速度・気圧・塵埃などの様々な角度か ...
寸法検査について
制御盤などは製品によって、規格や仕様などが細かく決められていることに加え、 お客様により安全に使っていただくためにも、出荷前の検査(試験)はとても重要です。 東洋電装では検査チームが結成されており、 しっかりと検査(試験 ...
防水試験について
制御盤などは製品によって、規格や仕様などが細かく決められていることに加え、 お客様により安全に使っていただくためにも、出荷前の検査(試験)はとても重要です。 東洋電装では検査チームが結成されており、 しっかりと検査(試験 ...
絶縁抵抗試験と耐電圧試験について
制御盤などは製品によって、規格や仕様などが細かく決められていることに加え、 お客様により安全に使っていただくためにも、出荷前の検査(試験)はとても重要です。 東洋電装では検査チームが結成されており、 しっかりと検査(試験 ...
金属加工器具について
制御盤の筐体を作るためには、様々な機械や道具が必要です。 前回は装置・機械をご紹介しましたが、今回は、筐体の作製するために必要な器具について、ご紹介します。 製缶の工程では、スイッチやランプなど、様々なものを取り付けるた ...
金属加工装置について
制御盤の筐体を作るためには、様々な機械や道具が必要です。 筐体は一般的に金属で作られています。 今回は、筐体を作るために金属加工の機械や道具を、ご紹介します。 板金・製缶の工程では、筐体に必要な金属を切り抜いたり、折り曲 ...
端子台について
端子台とは 端子台とは、配線接続用の部品のことで、電線の接続・分岐・中継のために複数の端子を集合した機構部品のことをいいます。 制御盤の中で使用される部品のひとつで、ケーブルとケーブルを相互に簡単に接続することができます ...